完璧なオペ環境でインプラントを行う大阪の歯科医院

大阪インプラントセンターは、北区梅田にある歯科医院です。
インプラントを専門にしていて、29000本の実績を持っています。
多くの患者さんに選ばれる理由のひとつが、通常ですと2、3人で行う手術を5人体制で行っているという安心感があります。
執刀医は大学病院の指導医の経験もお持ちの院長先生があたられるのが基本で、手術時の麻酔専門の先生、オペ専属の衛生士さんが直接介助・間接介助合わせて3名のオペ体制は、安全性はもちろん無痛で成功率も格段に高くなっています。
患者さんの安全性は何に替えても確保するという院長先生の方針が現れているオペ体制と言えます。
また、歯科医学は日進月歩で進歩しています。
センターではスタッフ全員の技術研修などに力を入れる他、新しい医療機器も随時導入していますからいつでも最先端の治療が受けられる環境が整っています。
また、どんな症例でも歯科治療を受ける前には患者さんは不安を感じるものです。
そこでセンターでは、院長先生によるプライベートカウンセリング・インプラント個別相談を行っています。
治療のプランは患者さんごとにいろいろですが、カウンセリングを受けると丁寧な説明が受けられますし、自分にあった治療方法をじっくり時間をかけて探せますから安心できます。
他院でできなかったという患者さんも大勢通っている歯科医院です。