ネイルの世界あれこれ

ネイルの世界は、外から見ているのとは違い、若い人たちが驚くほど切磋琢磨して作品を作っていることの多い世界です。
以前テレビで、ネイリストになりたい女性の特集を放送していたのですが、それはそれは厳しい訓練を受けて、技術を磨き努力していたことを思い出します。
日常的に見るもの触れるもの、すべて爪のデザインへと昇華させるように心がけていて、さっとメモを取ったりもしていましたし、自身で考え付いたデザインを、コンテストで発表して、ほかの生徒と厳しい競争をしていたり、まるで格闘技のようだと感じたほどでした。
しかし、厳しい訓練を経て、初めてお客さんに商品を提供できた時の喜びはとても大きいようで、その少女もとてもうれしそうだったのを覚えています。
そして、爪のデザインの中には、爪や手自体に絵画を描いているかのようなものもあり、手の展覧会かと思うものがあったりで、まるでファッションショーを見ているかの錯覚に陥り、その高い技術力は想像力のデパートであるといっても過言ではありません。
日々進化していくネイル業界は、日本が世界に誇れる技術力と繊細さである、と確信できるものです。
もともと日本人は勤勉で優秀な人が多いので、ネイルの世界もさらに発展繁栄してゆくこと間違いないです。
見ているだけでも美しく癒されるものもとても多いですので、休日にさっと施術してもらうのもお勧めです。

※↑に関してココもおすすめ